名刺のデザインはあなたの顔と信用につながります。

名刺に載せる情報には、会社名、住所、メールアドレス、ホームページアドレス、資格、役職、キャッチコピーなどがあります。
これらの情報を全て記載しても魅力的になるとは限らないならないのです。
相手に伝いたい情報として最も大切なものは何かを考え、最低限必要なことを載せて興味と信用を得られることが重要となります。
必要最低限の情報の記載であってスマートですっきりと感じられ、目に焼き付くような印象の名刺を作りたいものです。
デザインで印象つけるためには、色使いが重要なキーワードになります。
どの文字にどの様な色にするかで読みやすく、印象に残るようになるかを考えて配色することも重要となります。
文字は名刺の生命でもあり、心に響くように見やすくてすっきりした色彩になるに、色選びにこだわりたいものです。
見やすくて印象に残るデザインのは、多くの人に良い印象を持たれ、覚えてもらえるようになります。
そして、適度な余白があり、伝えたいものが一目で分かるスッキリしたデザインが読みやすいことが、いつまでも相手に残る名刺と言えるのです。

名刺作成

名古屋出会いの社会人サークルサイト☆

最新投稿

  • 目立つ・印象に残る名刺づくりのポイント

    一般的な名刺は、カードサイズの白い厚紙を使っています。
    真ん中に名前、下に会社名と連絡先、名前 …

    続きを読む...

  • 名刺はこうして印刷依頼をするのがよい

    名刺は誰もが知っている通り、仕事をこなしていく上ではとても大切なものです。
    人と人を繋いでくれ …

    続きを読む...

  • 名刺をうまく活用してビジネスに利用しよう

    現代社会では自分の所属する会社やグループを知ってもらう事は、多様なビジネスを展開する事において必須の …

    続きを読む...

  • 自分で名刺を作成するメリットとその作成方法について

    今日、名刺はビジネスの場に限らず、ママ友同士の集まりや大学生の集会、そして共通の趣味をもつ人々の集ま …

    続きを読む...